利用規約 TERMS OF SERVICE

制定日:2013年8月1日
  • 第1条 総論
    (1)本規約は「wits(ウィッツ)」(以下「本サービス」といいます。)の運営元である朋栄コンサル株式会社(以下「当社」といいます。)と本サービスを閲覧または利用する全ての者(以下「利用者」といいます。)との間で締結されるものであり、本サービスを利用される利用者は、本規約を熟読した上で本規約の内容に同意されたものとみなします。
    (2) 本規約および当社が本サービスに関して本サービスのホームページ上に掲示しまたは利用者に連絡する告知等の一切(プライバシーポリシーを含みます。)は、本規約と一体のものとして、利用者はこれらすべてを遵守する義務を負います。なお、かかる告知等に本規約に相反しまたは矛盾する内容が記載される場合、本規約の規定を優先して適用します。
  • 第2条 会員登録
    (1)別途当社が定める手続きに従って会員登録の申し込みをしていただきました利用者につきましては、かかる申込みを当社が承認した場合、本サービスの会員(以下「会員」といいます。)となります。
    (2)会員は、その会員資格を第三者に利用させ、または譲渡もしくは担保設定その他の処分をすることができません。
    (3)以下の場合には、当社は、当該会員に事前の催告せずに会員資格を一時停止または抹消いたします。
    ①当社の定める期間内に本サービスに関する支払いがない場合およびクレジットカード会社、立替代行業者等により利用者の指定したクレジットカードや支払口座の利用が停止させられた場合
    ②会員登録および本サービス上において虚偽記載がなされたと当社が判断した場合
    ③当社の提供する他のサービスについて契約・利用規約に違反した事実が明らかになった場合
    ④本規約(本規約と一体となるものを含みます。)に違反した場合またはそのおそれがある場合
    ⑤当該会員またはその関係者が反社会的勢力(暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員)に属するおそれがあると当社が判断した場合
    ⑥未成年者であるにもかかわらず親権者の同意を得ていない場合
    ⑦会員に対し強制執行、滞納処分、仮差押え、仮処分、破産、民事再生、会社更生もしくは清算の申立てがなされた場合、または会員が破産、民事再生、会社更生もしくは清算の申立てをした場合
    ⑧会員が死亡した場合および会員について成年後見制度開始の審判がなされた場合
    ⑨1時間以内に5回以上のパスワードの入力ミスがあった場合
    ⑩1年間本サービスの利用がなかった場合
    ⑪その他当社が不適切であると判断した場合
    (4)会員は、登録内容に変更があった場合には、直ちに当社が定める手続きに従って変更内容を届け出るものとします。
    (5)会員は、別途当社が定める手続きに従って退会することができます。
  • 第3条 会員IDとパスワード
    (1)当社は、本サービスの利用開始にあたり、会員に対し、会員IDとパスワードを付与します。
    (2)会員は、当該会員IDおよびパスワードを善良なる管理者の注意義務(以下「善管注意義務」といいます。)をもって管理し、当社の許諾がある場合を除き、第三者に開示、貸与、共有しないものとします。万一、会員IDおよびパスワードが第三者により利用された場合や会員に善管注意義務違反があった場合、当社に故意または重過失がある場合を除き、第三者による利用を当該会員による利用とみなし、当社は一切の責任を負いません。
    (3)会員が、パスワードを6か月以上変更しない場合や自己の誕生日や電話番号等をパスワードに設定している場合には、善管注意義務をもって管理していないものとみなします。
    (4)会員が退会した場合には、会員IDおよびパスワードは無効化いたします。
  • 第4条 個人情報の取扱いおよび利用目的
    当社の個人情報の取扱いおよび利用目的については、当社のプライバシーポリシーに定めています。なお、本サービスを通じて利用者が個人情報を取得した場合には、取得した利用者が責任を持って管理するものとし、当社は当該個人情報漏えい等の損害について一切の責任を負いません。
  • 第5条 本サービスの仕組み・運営
    (1)本サービスの内容
    本サービスは、会員が当社の承諾を得て本サイト上に掲載したプロジェクト(以下、単に「プロジェクト」といいます。)について、他の会員がその支援をする場を提供するものです(以下、支援する会員を「支援会員」といい、プロジェクトを提供する会員を「企画会員」といいます。)。
    (2)チケット購入について
    支援会員は、プロジェクトに対して、その支援方法に応じて当該企画会員が定めた物品やサービスの提供を受ける権利(以下「チケット」といいます。)を購入することができます。なお、チケット購入のための諸条件はプロジェクトごとに記載がなされますので、支援会員が支援を行った場合には、当該プロジェクトの諸条件を全て同意したものとみなします。
    (3)プロジェクトについて
    企画会員は、当社の認める範囲内においてプロジェクトに対する支援の募集期間、目標額およびチケットの内容を定めるものとします。
    (4)チケット売買成立時期
    チケット売買の成立時期は、企画会員が定めた募集期間満了時とします。ただし、目標額を達成しない場合には売買契約が成立しない旨等企画会員が本サイト上において別段の定めをした場合はこの限りではありません。
    なお、支援会員は、チケット売買が成立したときには、別途定める方法により支払いを行います。
    (5)寄付について
    企画会員は、当社が認める場合、他の会員に対してプロジェクトに対する寄付としての支援を求めることもできます。この場合には募集期間にかかわらず寄付をした時点で寄付が成立するものとし、支援会員は返還を求めることはできません。
    (6)プロジェクトの取下げまたは変更
    企画会員は、当社の承諾がない限り、募集期間満了前にプロジェクトの取り下げ、または内容変更をすることができません。
    (7)支援の撤回
    支援会員は、当社が認める場合で、かつ、チケット売買成立までに当社の定める手続きを完了した場合には支援を撤回することができます。この場合、支援会員が登録した電子メールアドレス宛に当社からのキャンセル確認メールが送信されたことをもって上記手続きが完了したものといたします。
    (8)チケット売買不成立のとき
    チケット売買が不成立であった場合には、支援会員による支払いはなされず、企画会員も支援会員も本サービスについて何らの権利を有しません。
    (9)チケット売買が成立したとき
    チケット売買が成立したときには、企画会員はチケットを支援会員が登録した電子メール宛に送信する義務を負い、支援会員は所定の支援額を支払う義務を負います。なお、チケット売買成立後においては、支援金の返還はなされません。
    (10)チケットによる引き換え
    支援会員は購入したチケットによりプロジェクトにおいて企画会員が定めた物品やサービスと引き換えることができますが、かかる引き換えは企画会員が責任をもって行うものとします。
    (11)当社の手数料
    チケット売買または寄付が成立した場合には、当社は支援総額の20%を手数料として受領します。ただし、2014年1月1日より2014年12月31日までに成立したプロジェクトの手数料に関しては、支援総額の10%といたします。
    (12)確認条項
    会員は、以下の事項を確認し、承諾します。
    ①本サービスにおいて当社はチケットの販売の当事者ではなく、寄付または売買、投資のあっせんや勧誘を行うものではありません。
    ②プロジェクトの内容、チケットの内容、チケットにより引き換えられる物品またはサービスの内容については、企画会員が責任を負うものです。
    ③会員は、プロジェクトに関する連絡、プロジェクトに対する支援に関する連絡、チケット売買に関する連絡、チケットによる引き換えに関する連絡について、会員が登録した電子メールアドレスを利用することおよびその必要な範囲で個人情報を第三者に提供することに同意します。
    ④当社はプロジェクトの成功やプロジェクトに対する支援を保証するものではありません。
    ⑤チケット売買が支援金支払い後に取消し、無効または解除となった場合でも当社が受領した手数料を返還することはいたしません。
    ⑥本サービスの利用に関して利用者に税金が課される場合がありますが、課税関係については会員自身が責任を負うものです。
    ⑦当社は、本サービスの内容および動作について、完全性、有用性、安定性を保証するものではありません。
  • 第6条 本サービスの変更・停止
    当社は、理由の如何にかかわらず、事前の通知なしに本サービスの変更・停止をすることができます。
  • 第7条 禁止事項
    (1)利用者は、本サービスの利用を通じて、以下の各号に該当する行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。禁止事項に該当するか否かは当社が判断します。
    ①当社または第三者の権利を侵害する行為
    ②当社または第三者への誹謗中傷を含む権利侵害や詐欺的な目的で利用し、または、利用を助長する行為
    ③本サービスまたは本サービス提供の為に当社が提供するアプリケーションその他一切の全部または一部について、改変、無効化、妨害し、または、これを試みる行為
    ④有償、無償を問わず、当社が承認しない第三者の事業遂行やわいせつ目的での出会いのために利用する等、本サービスの全部または一部を当社が認める以外の目的・方法で利用する行為
    ⑤法令、本規約(本規約と一体となるものを含みます。)や公序良俗に違反すると当社が判断する活動用途へ本サービスを利用する行為
    ⑥当社が卑猥または一般人が不快に感じると判断する画像および表現の掲載行為
    ⑦本サービスの運営を妨害する行為
    ⑧当社による明示の承諾なく、本サービスを通じて取得したデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等について、著作権法上認められた私的利用の範囲を超えて複製・販売・出版等のために利用する行為
    ⑨その他当社が不適切であると判断する行為
    (2) 当社は、必要と判断した場合には、前項の禁止事項に該当するおそれのある情報(文章、画像、動画を含めた一切の情報です。以下同旨。)およびリンクを、当該利用者の承諾なく、削除することができるものとします。
  • 第8条 免責条項
    (1)当社は、本サービスの提供に関し、当社は、当社に故意または重過失の認められる直接損害のみについて責任を負うものとします。なお、以下の各事項については当社が何ら保証するものではなく、以下の各事項により生じた利用者または第三者の損害については当社は完全に免責されるものとします。
    ①利用者の権利侵害行為
    ②支援会員がチケットと引き換えに取得した物品またはサービス
    ③本サービスの変更または停止
    ④プロジェクトに瑕疵や虚偽記載があった場合、プロジェクトが第三者の権利を侵害している場合またはプロジェクトが変更・中止された場合
    ⑤会員が債務を履行しなかった場合
    ⑥利用者同士で紛争が生じた場合
    ⑦通信回線やコンピューター等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失その他一切の障害、不正なアクセス
    ⑧その他利用者の不適切な行為
    (2)利用者が本サービスを利用する内容について、当社は一切関知しないことを確認し、当該内容に関して、万一、第三者から当社に対して何らかの請求がなされた場合には、利用者の費用と責任をもってこれを解決し、当社に生じた費用および損害(合理的な弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。
  • 第9条 財産権の帰属
    本サービスに関する一切の権利(本サービスに表示されている会社名・製品名・サービス名称・サービスマークおよびロゴ等を含みます。)は、当社または知的財産権を有する当社へのライセンサに帰属します。
    利用者が当社に発信した情報について、当該利用者は、日本国内外を問わず、印刷物およびウェブサイト上での掲載を問わず、当社に対して無償かつ非独占的に使用(複製、公開、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案等を含みます。)する権利を許諾し、かつ、著作者人格権を行使しないものとします。
    本サービスの内容を無断で転載・複写・修正・改変・蓄積・転送し、または第三者に譲渡することを禁じます
  • 第10条 本規約の変更
    当社は、利用者に事前の連絡なく本規約を変更できるものとします。当該変更は、当社の選択する方法で公開した時点で効力が生じ、常に最新の規約が適用されます。
  • 第11条 一部無効
    本規約の一部について無効であると判断された場合であっても、他の部分には影響しないものとし、また一部の利用者との間で無効または取消しとされた場合であっても、他の利用者との関係では有効とします。
  • 第12条 準拠法および裁判管轄
    本規約の準拠法は日本法とします。また、本サービスまたは本規約に関連して当社と利用者との間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
  • 第13条 当社からの通知または連絡方法
    当社が必要であると判断した場合は、配信設定の有無にかかわらず登録された電子メールにより会員に対する通知または連絡を行うことができます。
ホーム > 利用規約